出展者事前募集のお知らせ
  <赤レンガクラフトフェスタ・銀座ギャラリー新規出展募集について>

 赤煉瓦プロジェクトは、ユニークな感性をもつ工芸家の作品を広く一般に紹介し、その創作活動の一助になることを目的に、2004年より毎年横浜赤レンガ倉庫を使用したクラフト展を開催しています。過去20回の開催では、南信州の作家にフォーカスする「南信州の工芸家展」、個々の作家の個性や技術をクローズアップして紹介する「現代 匠のクラフトワーク展」など個別展の開催をはじめ、多様なジャンルの作品を一堂に紹介し工芸の素晴らしさを知って頂く 「赤レンガ クラフトフェスタ」も2006年より実施し、多くの皆様にご来場頂いております。

 次回の赤レンガスケジュールは2018年4月12日(木)〜15日(日)
の日程で、横浜赤レンガ倉庫1号館2階ギヤラリーフロア全てを使用して通算21回目となる「赤レンガ クラフトフェスタ2018」を開催する予定です。
 銀座の2018年は
12月に銀座ナイン1号館 STAGE銀座で「銀座 匠のクラフトワーク展」を開催します。詳細は銀座募集ページをご覧下さい。(その他の開催につきましては決まりましたら本ページに掲載致します)。
 クラフトマークでは今後も定期的に横浜赤レンガ倉庫、STAGE銀座などを使用したクラフト展を開催して参ります。

 クラフトマークでは、「赤レンガ クラフトフェスタ」「銀座 匠のクラフトワーク展」、さらに今後実施するクラフト展に出展を希望する工房や作家の皆様に下記の通り一般募集を常時行って参ります。

 一般募集にお申し込み頂いた方には、クラフトマーク社が実施するクラフト展への出展案内を、先行してお知らせ致しますので、是非お申し込みください。
(登録料等は必要ありません。)
<出展事前募集の概要>

 今後開催予定のクラフト展に新規出展枠を設けますので、事前に出展のご希望を頂いた工房、作家の皆様に個別に出展要項などをご案内致します。
(ご案内は出展を強要するものではありません。)

 事前募集は作品のジャンルなどの制限はせず、出展のご意志を確認した後、簡単な審査にて既存出展者との調整の上、出展を決定させて頂きます。 なお、出展料などは会場費や実施に係わる諸経費などを出展数で按分して決定致しますので、詳しくは作成する募集要項をご覧下さい。


■出展事前募集でお送り頂く内容

 出展希望のお申し込み、お問い合せは下記主催者宛に下記の必要事項をお書きの上、作品の内容が分かるもの(写真、カタログなど)を添えて郵送または電子メールでお申し込みください。
<必要事項>
1.お名前、工房名、工芸ジャンル
(例:陶芸、ガラス工芸、木工、アクセサリー、染め物、etc)
2.住所: 〒
3.Tel/Fax
4.E-Mail
5.ホームページ:
6.出展予定内容・アピール点など
 

※なお、作品の写真(電子データでも結構です。)またはカタログ等、作品の概要が判るものを必ずお送りください。後日お送り頂く場合はその旨をお知らせください。
※作品の内容によってはご出展頂けない場合もありますので、その場合はご容赦ください。


<お申し込み・お問い合わせ先>
 (有)クラフトマーク (担当:水上) 
 〒222-0022神奈川県横浜市港北区篠原東2−12−25
 TEL・FAX:045-513-7705

 E-Mail: i-staff (a) craftmark.jp (左記アドレスの(a)に変えてご送信ください)